FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車所有とカーシェアリング どちらがお得

2017.05.22.16:10



自動車保険にご興味のある方は当たり前ですが、自動車を保有されている方だと思います。

そんな方にも是非知っていただきたいのがカーシェアリングのお話です。

カーシェアリングとは、複数の人が一台の車を共同利用するという考え方で 車の所有・維持にかかる税金、保険料、メンテナンス代、ガソリン代 駐車場代などの諸経費はすべて利用料に含まれていて、会員登録して おけば使いたい時に手軽に利用できる仕組みになっています。

車を所有されている方は痛いほどお分かりだと思いますが車には購入 費用だけでなく、上述した維持費がかかります。

さあ、あなたの家計簿を見てください。

車の維持費はどれくらいかかっていますか?

カーシェアリングの場合、ホンダのフィットやマツダのデミオクラスだと 利用料は15分300円です。 利用料の他は月額1000円の会費がかかりますが、仕事で毎日車を 使わなくてはならない人は別にして乗られる頻度の少ない人は是非 カーシェアリングを検討されたらいいと思います。

このカーシェアリングを使った場合と自分の車を使う場合とで、どの位の 差額が出るか概算ですが試算してみましょう。

車の購入代金や車検代があるので、単年度で比較しずらいので5年間 での比較にします。
◎車を購入した場合 ・購入代金  1,500,000円(初年度) ・車検代 120,000円(3年目と5年目)
・メンテナンス代   100,000円(5年間合計) ・自動車税   172,500円(34,500円×5年)
・保険代   350,000円(70,000円×5年) ・ガソリン代   300,000円(月5,000円の5年間合計)
・駐車場代  600,000円(月10,000円の5年間合計)
 合計金額   3,142,500円



◎カーシェアリングした場合 ・1回利用料  4,020円(6時間利用) ・月10回利用  40,200円
・年間利用料  482、400円 ・5年間利用料 2,412,000円 ・会費   60,000円(月1,000円の5年間合計)
合計金額   2,4720,000円

駐車場代の掛からない人やカーシェアリングの利用回数等、人によって まちまちだと思いますので、ご自分のケースにあてはめて計算してみてください。

カーシェアリングの会員数毎年増えていて、 案外利用されている方は多いようです。

あなたも車両費の見直しをカーシェアリングでされてみてはいかがですか?




comment

Secret

プロフィール

アセスさん

Author:アセスさん
自動車保険に加入して早30年が経とうとしていますが、ある日の新聞広告を見て驚きました。私と同じ車の保険料が車両保険を付けて、何と半分以下になっていました。そこから、私の自動車保険の勉強が始まるのですが、自動車保険に初めて加入される方は勿論、自動車保険の切り替えを考えている人には非常に参考になると思います。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。