FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車保険における代理店の役割②

2016.05.05.16:07



代理店の役割とは、代理店なんて必要ないと言われないよう

代理店の付加価値を高めるために、お客様ひとりひとり

のリスク分析を行い、自動車保険だけのお付き合いだけ

でなく、他の損保や生保に至るまで幅広くお付き合いい

ただけるよう、お客様をあらゆるリスクからお守りする

保険プランをご提案し、もし万が一の場合が生じた際にも

ご提案した保険に入っていて良かったと思っていただける

よう、お客様の安心・安全な生活を全力でサポートさせて

いただくことです。

以上が返ってきた代理店のこたえです。

そう言えば、確か我が家の火災保険もこの代理店にお願い

していました。

それに、ちょくちょく生命保険のご案内も送ってきてくれて

ました。

まあ、何かあった時に保険のプロがついてると思えば、確かに

心強くもある。

自動車保険料の差額14,400円がその分ですと言われて

納得できるかどうかは、やはり代理店個々の力の依存する

ところが大きいのではないでしょうか?


数日後、家内とも相談して次のように自動車保険の補償

内容を変更して、今まで通りの代理店と更新契約を結び

ました。

・運転者の範囲を「制限なし」から「本人・夫婦限定」に変更

・人身傷害保険金額を「無制限」から「5,000万円」に変更

・車両保険を「一般条件」から「エコノミー条件」に変更

その結果、保険料は当初の87,860円から51,440円に

下がり、何と36,620円安くなりました。

どうです?

皆さんも自動車保険の見直し、試してみませんか?



スポンサーサイト

自動車保険における代理店の役割①

2016.05.05.16:06



はじめて保険に入る場合、知識と経験、両方豊富な代理店を

保険のプロと信じ、自分に最適な保険プランを提供してくれて

いると思って、代理店と契約している人が多いと思います。

確かに、私が初めて自動車保険を契約した30年前には、今の

通販型自動車保険はなかった。

しかし、かんがえてみれば、インターネットをはじめ世の中の

環境は激変し、自動車保険を含め、全ての保険は自分がその気

になれば、手軽にインターネットでとことん調べることが出来ます。

この手間が面倒なので多くの人は代理店を通して自動車保険に

入っているのだろうか?

そうだ、代理店に直接訊いてみるんだった。


・私「通販って、どうなんだろう?安かろう、悪かろうでは話に

ならない。特に事故時の対応はどうなんだろう?」

・代理店「正直なところ、保険会社の事故担当者が無能な場合

のみ、対応に大きな差が出ます。何故なら代理店だったら

その無能な担当者を上手くリードし、お客様の満足が得られる

よう、その対応を導くことが出来ますが、通販だと、無能な担当者

の判断をお客様が納得出来なくても飲まざるを得ない場合が

生じます。通販出来立てのころは人材不足でこのようなことが

多く見受けられ、通販の評判を落としていましたが、今は随分

改善されたと思います。

ネットでも「自動車保険顧客満足度ランキング」が公表されている

ので、それを見てみてはいかがですか、大手損保にひけをとら

ないレベルの通販会社が多く存在していますよ」

・私「そうなると、代理店はいらないのでは?」

代理店のこたえは次回に紹介します。



プロフィール

アセスさん

Author:アセスさん
自動車保険に加入して早30年が経とうとしていますが、ある日の新聞広告を見て驚きました。私と同じ車の保険料が車両保険を付けて、何と半分以下になっていました。そこから、私の自動車保険の勉強が始まるのですが、自動車保険に初めて加入される方は勿論、自動車保険の切り替えを考えている人には非常に参考になると思います。

最新記事
フリーエリア
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。